水銀汚染

Pocket

映画『ザ・コーヴ』で有名になってしまった和歌山県太地町。

環境省の国立水俣病総合研究センターが、太地町住民の毛髪を調査したところ、全国の他地域と比べて平均で4倍超の水銀濃度を毛髪から検出したと発表した。

世界の海が汚染されていて、魚貝類が水銀汚染されているのだから、イルカやクジラが汚染されているのは当たり前のこと。

それを食べる人間が汚染されるのも当たり前のこと。

人類が汚してしまった地球では、汚れたものを食べるしか無いのです。