ふわふわオムレツ作ってみた

Pocket

いちおう作り方。

 

ふわふわオムレツ
ふわふわオムレツ

1人前で卵2個。
卵を黄身(卵黄)と白身(卵白)に分けます。

 

ふわふわオムレツ
ふわふわオムレツ

白身(卵白)をメレンゲになるまで一生懸命かき混ぜます。

 

ふわふわオムレツ
ふわふわオムレツ

ゆっくりていねいに混ぜてフライパンで焼きます。

 

ふわふわオムレツ
ふわふわオムレツ

ちょっと焦げましたが、弱火で両面を焼きます。

 

ふわふわオムレツ
ふわふわオムレツ

不格好ですが、できあがり!

 

ふわふわオムレツ
ふわふわオムレツ

切るとこんな感じ。(ピンぼけですが)

テレビでは、絶品!とか、ちょー美味しい!なんて言っていましたし、口コミやレビューでは、超ふわふわで新食感。リピします!なんて書かれていたので、ウキウキで食べてみた感想としては、「なんだこれ?」と期待はずれ。

ふわふわすぎて、食べている感じがしない。

味付けはしなかったので余計にかな?

個人の好みですが、口に入れて溶けてしまうような食感の食べ物は、ある程度味が濃くないと、うす―い印象だけが残ってしまうような気がします。

味よりも食感が無理でした。
残念ながら、もう作らない。


 

東出昌大 不倫

Pocket



東出昌大が不倫が原因で別居状態!なんてニュースがじゃんじゃん流れていますね。

東出昌大を知ったのが6年くらい前

東出昌大が清純・純粋を売りにドラマやCMに出ていたので、ギャップが激しすぎるのでしょうね。

いいパパキャラだったので、杏ちゃんがかわいそう!裏切られた!なんて勝手なことをみんな言っていますが、芸能人や評論家などマスコミに出てる人が偉そうに批判しているのを見たり聞いたりしていると、何様のつもり?と思ってしまいます。

夫婦関係だって人間関係だっていろいろな形があって、善悪がはっきりしないことだってたくさんあって、きっちり道徳的に生きられないところも人間の面白さでしょ。

不倫騒動などでは、批判一色な世の中に、危険なニオイを感じるのですが。


 

だてマスク

Pocket



だてマスクを否定はしませんが、初対面の相手に最初から最後までマスク付けたままってのは、どういう神経をしているのだろうか?

ある役所に仕事で行った時に、担当の女の子が1度もマスクを外さなかったので、顔がわからずに帰ってきました。

軽い仕事ではなく、2~3時間一緒に行う内容だったのに。

悪気は無いと思いますが、初対面の挨拶の時ぐらいマスクを外しましょうね。

(この子が風邪でもなく、メンタルをやられていたわけでもないことは、後日証明されました。)


 

メディリフト

Pocket



ヤーマンのマスク美顔器「メディリフト」

10分装着するだけで、たるんだ顔半分の筋肉を引き締めてくれて、フェイスアップで小顔効果やシワ取り効果あるEMS美顔器。

「がっちりマンデー」というTV番組で紹介されていましたが、森永卓郎さんが挑戦して、たった10分でシワが取れていたのは驚きでした。


 

僕らは奇跡でできている

Pocket



高橋一生主演の「僕らは奇跡でできている」

ちょっと不思議なドラマですが、高橋一生が素ではないかと思える演技です。

一輝(高橋一生)が毎日幸せな理由が第2話の台詞で少しわかりました。

「僕は人となかなか仲良くなれませんから。
でも、一番仲良くなりたい人と仲良くなれたから、それでいいんです。
昔は、その人のことが本当に大嫌いで、仲良くなろうとしても無理で、とにかく嫌いで毎日泣いてました。

今はもう大丈夫です。

(それは)僕です。

昔の僕は僕が大嫌いで、毎日泣いてました。」