事業仕分け」タグアーカイブ

スーパー堤防 利権

Pocket

スーパー堤防のために住宅を強制撤去だって。

将来のためになる区画整理なら、立ち退きも強制撤去も仕方がないとは思いますが、スーパー堤防って、どう考えても無駄でしょ?

一部分の堤防をスーパーにしたって、スーパーではないところが洪水になるでしょ。

事業仕分けで「廃止すべき」となったものが、どうして復活しているの?

どうせ利権がらみなんでしょ。


 

再事業仕分け

Pocket

再事業仕分けだって。
アホらしい。
再事業仕分け、
再々事業仕分け、
再再再事業仕分け、
永遠に続くんじゃないの?


 

スーパー堤防

Pocket

聞いて呆れるというかなんというか…。

事業仕分け第3弾で、スーパー堤防事業が明るみになったが、200年に1度の洪水に備える堤防の完成が、今のままのペースで工事をすると、400年かかるという。

こんなアホなことばかりやって、私腹を肥やしてきた連中がたくさんいるんだろうなぁ。


 

宝くじ 闇

Pocket

宝くじ法人が事業仕分けにかかるのだが、どう考えても、宝くじには深い闇があるようでしかたがない。

宝くじを発行出来るのが、第一勧銀(今は、みずほ銀行)だけ、というのが不正と癒着の温床になっているのではないか?と誰もが考えると思う。

昔から、ずーっと1社独占ということは、政治家や官僚がおいしい水に集まっているのだろう。


 

交通安全協会

Pocket

運転免許書き換えの時も、違反者講習の時も、いつもいつも思っていた。

交通安全協会ってなんだ?

すごい集金組織だな!

事業仕分けで全日本交通安全協会が仕分けられるが、たいした成果にはならないだろうな。

利権の巣窟だからなー。